リハニック事業部では「とりあえずやってみよう」ということで、いろいろな事にチャンジするための準備をしています。

その中のひとつ、今回は2019年の2月にスタートした「訪問鍼灸」の活動について、ご紹介します。

 

岩手県/宮城県で始めて、まだ8ヶ月程度ですが、既に70人の患者さんがいまして、今月末には80人になりそうで、なかなかの規模となってきています。

 

 

リハニックの訪問鍼灸活動をザックリ言うと、身体的に問題があって治療を受けたいのだけれども、一人では出歩けないので治療を受けられない…という方々に対して、鍼灸師や柔道整復師がご自宅まで行って治療・施術をする活動です。

 

チームで治療するスタイルと違い、個別訪問するスタイルなので、一定の技術的スキル・人間的スキルが必要とされます。

リハニックの訪問鍼灸は、驚異的な満足度を誇っているのですが、それも、今の訪問鍼灸メンバー3名の努力の賜物です。今後も、コツコツと拡大していく予定です。ゆくゆくは、来院頂くスタイルもやりたいね。など、社内でのアイデアもたくさんでてきています。

 

患者さんからの紹介が相次いでしまい、間もなく、ご要望を受けきれず、お断りする状況となりそうなので、お問い合わせや、このホームページをご覧頂いている皆さんからのご紹介、絶賛募集中です。

 

リハニック訪問鍼灸チームの特長は…

 

① リハビリがメインの会社である為、高齢者に特有の病気、その病気と上手に付き合う為の知識(=慢性期におけるリハビリ知識)が自然と身に着く

 

② 自分が希望する教育を会社の費用で受けられる制度がある(自己啓発助成金)

 

③ かなり自由度が高い勤務スタイルができる(週3勤務の正社員、育児重視の組織風土など)

 

④ 自分の実力次第で会社の制度を変えることができる

 

(働き方改革や、給与評価制度など、有志スタッフのプロジェクトによって、改善が行われています)

 

などでしょうか。

 

 

② 自分が希望する教育を会社の費用で受けられる制度がある(自己啓発助成金)

 

について、よく問い合わせをいただくので、もう少し詳しく書きますと、皆さんが、受けたい外部研修の最大70%を会社が出します(上限7万円)というものです。

 

スタッフからは好評で、毎年何名かの方がこの制度を活用して、社会福祉士、運動指導士、メンタルトレーナー、整体のトレーニング、介護福祉士、実務者研修などの外部研修を受講したり、資格取得したりしています。

長くなるので、このあたりにします。


私達も、まだまだ未熟なんですが、やりたいことはたくさんあります。

 

こういった言い回しは恐縮ですが、勉強すればするほど奥深い鍼灸の世界・・・。

鍼灸業界全体のこれまでのPR活動不足もあり、鍼灸施術に対する認知度合いが40年前と一緒・・・

この業界の発展こそが、私達の願いでもあります。

 


また、どこよりも教育に力を入れてる会社を目指しておりますので、

 

 

「一緒に学びを深めたい」

 

「こんな風にコラボレーションできないか?」

 

「リハニックで働いてみたい!」

 

「なにしろ会ってみたい」

 

 

どんな動機でも構いませんので、是非、一度、お気軽にお問い合わせください。貴方からのご連絡をお待ち申し上げております。